A.

2009年6月4日に「長期優良住宅の普及の促進に関する法律(通称「長期優良住宅法」)」が施行されました。
住まいをしっかり維持管理して、質の良い住宅を長く大切に使っていくことを目的としています。
下記の項目をクリアした住宅には長期優良住宅の認定がもらえて、所得税、登録免許税、不動産取得税、固定資産税が軽減されます。 

  • 劣化対策
  • 耐震性(構造計算必須・耐震等級2以上など)
  • 維持管理・更新の容易性
  • 可変性(マンションのみ)
  • バリアフリー性
  • 省エネルギー性
  • 居住環境
  • 住戸面積(75m2以上など)
  • 維持保全計画

梅村工務店では、お客様に長期優良住宅の認定を推奨しています

長期優良住宅の認定は、国が定めた建築物に関する技術的な基準が、住宅の品質確保の促進に関する法律に基づき準用されています。

お客様の大切な家が『長期にわたり良好な状態で使用』いただけるために、梅村工務店が目に見える数値でお約束できる品質の高さです。
梅村工務店のすすめる長期優良住宅について、またZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)については「安心を数値化 U-TASTEの長期優良住宅・ZEH」ページでご紹介しております。

「安心を数値化 U-TASTEの長期優良住宅・ZEH」ページを見る

長期優良住宅についての詳細は国土交通省のホームページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000006.html