昭和16年。大工だった祖父が創業し、私が三代目です。
長い間、地元の皆さんの暮らしのお手伝いをさせていただく豊田市の工務店です。
私が三代目を受け継ぎ、時代は変われど創業から大切にしている”想い”は変わりません。
『ずっとずっと先の未来まで大切に住み継いでいきたいと思う家をつくる事』
ご家族が自分たちの幸せを自分たちの手で刻んでゆき、長く愛着を持って暮らしてほしい。
それは私たちの願いなのです。今までも。これからも。

『建てたり壊したり…を繰り返すのではなくずっと住み続けられる住まいをつくりたい。』
年々、厳しくなる自然環境に耐えられる構造。長く住むために自分でできるメンテナンス。
人にも環境にも優しい、自然の力を取り入れた設計。
たくさんの事を考えて家はつくられるのです。
それは全て、作り手の私たちと住まい手のあなたの幸せのため。
私たちと関わる全ての人たちが、笑顔で心豊かに過ごせる…
そんな家づくりを目指しています。

会社沿革

昭和16年梅村鋭夫により創業
昭和52年7月1日有限会社梅村工務店 設立                
平成22年梅村裕子 代表取締役に就任

会社概要

会社名有限会社梅村工務店
所在地愛知県豊田市亀首町町屋洞38番地(→Google Mpas)     
電話番号0565-44-1234
FAX0565-45-5711
代表者梅村 裕子
設立昭和52年7月1日
事業内容住宅の施工、リフォーム、不動産売買・仲介
建設業登録愛知県知事許可(般-28)第317号
宅地建物取引業免許愛知県知事(4)第19503号