もうすぐ梅雨が明けます。
暑い夏。
みなさんはどうやって乗り切りますか?
こんにちはU-taste梅村工務店の梅村です。お客さんに“うめさん”とか“ゆうこさん”と呼ばれています。

私たちは家をつくることが仕事ですが、お客さんが住んでから“心地よく楽しく”暮らしていってほしいと思い、日夜勉強と研究を続けています(汗)

住んでみて
「とーーーーっても快適です☆彡」
とか
「夫婦仲がさらに良くなってラブラブです♡」
という声が聴きたくて家づくりをしているので、家をつくっただけでは足りなくて(変な)イベントを時々開催しています。

今では常識になりつつある、
『断熱性が高い家は夏涼しい家とイコールではないんですよ~~』
『夏涼しく過ごすには暮らし方の工夫が大切!』

ということをお伝えしたくて、お引渡し前の家をお借りしてイベントを開催しました。
題して「夏の楽しむ暮らし体験会」
~夏涼しく暮らす工夫と季節のくだものジュースをつくろう‼~
です(^^)/

イベントでは私、梅村が地球規模の壮大でエコロジーなお話しをさせていただき、、、。



窓からの日射を遮る工夫、日よけの効果を実際に見ていただきながら



「三角シェードは、風も入るし、出入りにも邪魔にならないし、かっこいいですねー」
と、説明し忘れ、、、



「こちらは宇宙芋といって、豊田市環境課さんにいただいたものです。空中になるから宇宙芋」
と、言い忘れ、、、



「こちらは日よけにもなりますが、勝手口の出入りの目隠しにもgood!」
と、こちらもすっかりお伝えし忘れましたが、、、。

ここでおさらいします!
断熱性の高い窓をつけたら良いのではなくて、日よけをつけたり、窓を効果的に開けたり閉めたりが必要です。
日傘をさすだけで涼しくなるのを思い出してみてください。
カーテンを閉めるだけでも効果があります。お出掛けの前にカーテンを閉めてみてください(厚い方も)。
帰宅した時の温度が違いますよ〜
ちょっとした工夫で部屋の温度を上げずにエアコンの運転を最小限に抑えて心地よく過ごすことができます。

鋼板は、ジュースをつくっていただき(←お持ち帰り用)、梅村が夜なべして作った桃のジュースを飲みながら、和気あいあいとお話しすることができました。



こちらの家の住まい手さんとイベントが終わってからお話ししていたのですが、あまりの心地よさに睡魔が襲ってきたことはこの日の大きなハプニングでしたが‼

これからも家づくりだけでなく、暮らし方のアイディアをゆるくお伝えしていきたいです。