これから家を建てる
「ホンキ」のあなたへ

こんにちは、はじめまして。
U-TASTE 梅村工務店の代表をしている梅村裕子です。
私はこの愛知県豊田市で1941年創業の「U-TASTE 梅村工務店」を父、梅村勝一より引き継ぎ、2010年に3代目代表に就任いたしました。
ちなみに、現在、3人の子を育てる「現役のお母さん」でもあります。
これから家を建てるあなたに、私から「大事なお話」をさせていただきます。




このまま読んでいただければ、U-TASTE 梅村工務店が大切にしているところや、家づくりに対する考え方を知っていただけると思います。

おかげさまで弊社は「自然素材を使った小さな家」を建てる工務店として、地元の皆様に認知されています。

そして完成見学会やイベント開催時にお話させていただくと、私達の「家づくりに対する考え方」に共感してくださる方が少しずつ増えてまいりました。


そこで私は考えました。


見学会などでお話しする時間は限られています。お伝えしきれないこともあるかもしれません。「大切にしていること」を記しておくところが必要なのでは?

そう思い、この文章を書くことにしました。

家づくりでは、デザイン、狭い土地でも広く感じる空間の有効活用、国産の無垢の木や自然素材を使うこと、快適な住み心地はもちろん大切です。

でもそこで何を感じ、どんな風に過ごしてもらえるか。私は、当たり前の毎日に「特別な日常」を感じて過ごしていただけたら、という思いで家づくりをしています。

私がまだ子供だった頃の話をさせてください。


工務店を切り盛りする父と、それを支えながら祖父母と共に農業に従事していた母


幼いころの私と父

父は朝早くに出かけて、夜遅くに戻る毎日。
母も家事をこなしながら、その日に収穫した農作物を仕分けし、夜遅く、市場に出荷するような毎日。

二人とも、ほとんど休みなく働いていました。
けれど、いつも両親の顔は楽しそうでした。

休みなく働き、家族でゆっくり過ごす日が無かったのにも関わらず、家でその日あったことを話す父と母。

子供の目から見て、楽しそうに感じたのです。

私は子供ながらに、楽しそうに毎日を過ごす両親が大好きでした。
そんな私も結婚し、親となり、父から工務店を引き継いで思ったのです。

それは「特別な場所に出かけることが、特別な時間ではない」ということ。
そして家族にとって特別な時間は「一緒に過ごす時間」だということ。

今、子供の頃を思い返すと浮かんでくるのは、夕食を家族で囲んだこと。
母の作った、季節の野菜が並ぶ食卓。
決して子供中心ではないけれど、楽しそうに働く大人の中で育っていく子供。

そんな何気ない「日常」の中に、家族の特別な時間はあるんだと思っています。

家族のために家を建てたつもりが、夫婦ゲンカになっていませんか?
子供のためにとがんばっていたはずが、グチばかりになっていませんか?

私は家づくりを担う工務店の代表として、そして子を持つ母親として、あなたにご提案したい。


U-TASTEの家は「日常を楽しむための家」です


いくらデザインや空間、素材・工法に「非日常」を落とし込んでも、いずれは「日常」になってしまいます。
つまり見た目や空間の使い方、素材や工法などでは「特別な日常」を作ることはできないということです。


「特別な日常」をつくることができるのはあなた。


変化のない日常を「1」とした時、たった少しだけでもいいんです。
昨日と何か少し違う、楽しい暮らしが続いていけば、きっと数年後、大きな変化につながるはずです。

だって「1.01」な毎日が365日続けば「368.65」になります。

ほら、そう考えたら人生も変わるかもしれません。
毎日をあなたが楽しんでいれば、きっと子供も楽しい。

そうすれば、きっと家族って絆も深まると思うんです。
そんな思いで私達は家づくりをしています。


大人が楽しいと、子供は嬉しい


私の父と母は、忙しそうでしたが、毎日楽しそうに過ごしていました。
それを見ていた子供の私も、自然と楽しくなっていました。

ただ忙しく毎日を過ごすのではなく、大人が毎日を楽しんで過ごす姿は子供心に嬉しいものです。
そして大事なポイントがもう一つ。


「家庭は夫婦二人で始まり、夫婦二人で終える」


ということです。

子供が生まれて子育てをしても、20~30年すれば家を出て、子供たちは新しい家庭を築きます。
つまり、住まいの歴史のほとんどは、あなた達、夫婦二人で過ごすことになるのです。

そう考えた時、本当に「子供中心の家」の間取りで、果たしていいのでしょうか?

私達は、家の中心はあくまで夫婦。
夫婦(大人)が楽しくなる家を目指せば、自然と子供も楽しくなると考え、ご提案しております。


とは言っても、子育て世代の私達は「子供中心の暮らし」になるのは当然のこと。
だからこそ、上手に空間を使い、部屋を区切るのではなく「シェアする」という考え方で間取りをご提案しています。

「小さな家でも豊かな暮らし」を実現するのが、私達の使命だと思っています。
もし、あなたがこの考え方に共感していただけたのなら、施工作品を見たり、イベントへのご参加をお申込みください。

実際に、私達がどんな家を建てているのか。
そして、あなたにとって「最適な工務店か」を見極めてください。

あなたの「夢」のお手伝いが出来るのを、心から楽しみにしています。

U-TASTE 梅村工務店  代表 梅村裕子


U-TASTEからの6つのGIFT

yoU
家づくりの主役は、その家に住む「あなた」です。ですから、あなたの話を聞かずに、あなたの理想の家はできません。図面には表せられないような小さいことも、私たちは提供したい。あなたにとっての「快適な空間」はそこにあると私たちU-TASTEは思っています。

Think
今のあなたの理想を100%叶える家づくりは、明日のあなたにとっては違うかもしれません。どういうこと?だって、あなたは毎日少しずつ変わっていく。家族も変わっていく。家づくりは住み始めてからが本当のスタートとも言えます。だから、私たちU-TASTEはあなたの将来の暮らしも一緒に考えていきます。また、家を立てる土地についても、周囲の環境を踏まえて敷地活用についても考えます。なぜなら、建物だけの計画では、快適に暮らすことはできないからです。

Always familiar & Act local
家を建てたあと、快適な空間を保つためにはメンテナンスが必要不可欠です。そんなとき、いつも近くにいる私たちにご相談ください。私たちU-TASTEは、施工範囲を限定した地域密着の工務店として、今までもこれからも、あなたのそばに寄り添います。

Study
時代によって家づくりの趣向は変化します。そんな時代の変化にも対応すべく、常に満足していただける提案ができるよう、私たちU-TASTEは「安心な家」「快適な家」「長く愛される家」を学び続けます。

Total cost
家づくりの計画に、お金のことは必要不可欠。建物の金額だけではなく、その他の様々な経費に関してもきちんとご案内します。子育てにもお金がかかります。そうした将来的なライフプランも見据えて、最適なご提案をします。

Ecology
私たちU-TASTEはお約束します。新築全棟 長期優良住宅の認定取得、耐震は建築基準法クリアの1.5倍(耐震等級3)、断熱はその地域の基準の1.5倍を目指します。全てはあなたの快適な暮らしのために。

forum住まいの相談会を開催
10時~15時に個別相談会を毎日開催。ローンのこと、土地のこと、費用のことや家づくりの進め方まで、新築・リフォーム問わずお家のことならなんでもご相談いただけます。ご予約は前日まで。無料です。
相談会申し込みフォーム
TEL:0565-44-12340565-44-1234
homeイベント参加希望の方へ
U-TATSEでは定期的にお客様との交流の機会として各種イベントを開催しています。オープンハウスやアウトドア・薪ストーブなどの楽しむ暮らしの体験会をワイワイ楽しく開催中です。
イベント申し込みフォーム
TEL:0565-44-12340565-44-1234
mailお問い合わせ・資料請求
U-TASTEってどんな工務店?建てる家はどんな家なの?そんな様々な疑問・質問にメールまたはお電話で簡単にお答えします。詳しいお話をする前に、ちょっと聞いてみたい慎重派のあなたへ。
お問い合わせフォーム
TEL:0565-44-12340565-44-1234